目指せビキニボディ! 運動、食事ではなくならないセルライト‼

夏も徐々に終わりに近づいてきていますが皆さんこの夏は何回海に、プールに行きましたか? 猛暑と言われた夏ですが、この八月は例年よりも多くの台風が日本全国に影響をもたらしたため予定よりもなかなか海に、プールに行けなかった方も多いかもしれません。ただ、まだ時間はあります!海水浴場は既に閉まってしまった所が多いですがまだ東京都内など大きなプールは営業しているので暑さが厳しいこの夏、そろそろ秋、まだビキニで楽しめますよ!

ただ、そんな中、今日は今まで触れてこなかった女性なら誰しもが直面するセルライトについて触れてみたいと思います。痩せている、太っているに関わらず女性の90%以上の人にあると言われているセルライト、運動をどれだけ頑張っても、食事制限しても一度できたら自分ではなかなかどうにもならないセルライト。ビキニを着る事に抵抗がある… そんな人の悩みの一つでもあるはずのセルライト、さてどうしてセルライトができ、どうやってセルライトを少なくできるのでしょうか?

セルライトって何?

女性の多くが悩んでいるセルライトは簡単に言えば脂肪の塊!一度できるとそう簡単にはどうする事もできず、高いエステにいかなくちゃどうにもならない… そんな印象ですが、私だけ?なんて思っていたら間違いで、多くの、ほぼ全員と言えるほどの女性がセルライトで悩んでいます。特に、身体の冷えそしてむくみからセルライトが悪化したり、増えたり、悪循環なセルライト環境を作ってしまうので、夏暑くてもシャワーで済ませず、やっぱり浴槽でしっかり温まるのがBest!

ただ、一度できたセルライトはなかなか自分ではどうする事もできないのが問題で、いくら運動を頑張ったり、食事制限を頑張ってもなかなかどうする事もできないのが現状。特に女性は脚や腰、お尻が冷えて多くの女性がセルライトで悩むのも同じようなエリア。下半身が太りやすい人も多いと思うけど、それは冷えて浮腫んで、セルライトができて、もっと冷えて… と悪循環からもっとセルライトが増えてしまいがち。じゃあ、できたセルライトって皆どうしてるの?

セルライトの対処法は?

クリームをぬってセルライトをなくす!なんてアイテムがあるけど、個人的に使用してみてセルライトがなくなったのか… ってしっかり実感できたアイテムはまだありません。(もし、凄くお勧めのアイテムがあったら、本当に効くアイテムがあったら是非教えて欲しい!) セルライトは一度できたらなかなか自分では対象できないというけど、やはり冷やさない、冷えを悪化させない、そしてできてしまったセルライトはクリームやスクラブなどをつかって痛いけどマッサージなどで凹凹したセルライトをつぶすってのが一番お手軽な方法なのかな。

もし、お金があったらエステ… がいいけど、やっぱり高くてなかなか沢山通う事なんで難しい。ただ、リンパマッサージやどうやって体を温めるかなどお試しでもエステにいって学んで盗める物は盗んで自分のお手入れに加えるのは悪い事じゃない。エステでは、セルライトはやっぱりちょっと、かなり痛みが伴われる。もちろん、セルライトのレベルで痛みは大分変化してくる。そこまでセルライトが悪化していなければ、痛みも少ないし、逆にセルライトが大きく成長しているとボコボコとした肌をマッサージで、機械で温めた後つぶし流していくのはかなり激痛が伴う… 美しさって痛みを伴う事も多々あるよね。

セルライトのセルフチェック!

もし、自分がセルライトあるのか?どうなのか?気になったら体の部位をちょっと手で触ってみるのがいいかも。まずは体温の変化を感じてみる。セルライトが多い部分は血流が鈍くなっていて冷たくなっているから、もし太ももやお尻が他のパーツより冷たかったら要注意!そして、ちょっと肌を、皮膚をぎゅーっとねじってみて皮膚がボコボコしてきたらそれはセルライト!セルライトの多さで肌がどう示すかは人それぞれだけど、なかなか目をそむけたくなるセルライト、この機会にセルフチェックをしてどうかっこよくビキニが着れるか、セルライトが気になるならどんな水着を買って隠したい場所を隠せる水着を選ぶか.. など考えてみると良いかもしれません。

コメントを残す